ホワイトニング専門ページへようこそ

歯の色って普段自分では気づかないものです。

蛍光灯の下や、間接照明の光で、歯を見ても歯の色はわかりにくいからです。

ただ、自然の光があるところで、人の歯を見ると黄色く見えたり、白く見えたりするのがわかると思います。

 

歯の色は白い方がきれいに見えます。色の目安としては、肌の色より白くすることです。肌の色より白いと白くてきれいに見えます。

通常の歯であれば、ホワイトニングで肌の色より白くなります。

 

ホワイトニングは漂白剤の入っているものが必要です。歯磨き粉などの白くすると書いてあるものには漂白剤は入っていません。ホワイトニングに使用される過酸化水素か過酸化尿素と言う漂白剤がないと歯の内部の着色は分解されません。

 

ホワイトニングには病院でするタイプのオフィスホワイトニングと、ご自宅で歯の形に合わせたマウスピースに漂白剤を入れて使用するタイプのホームホワイトニングの2種類があります。

 

それぞれ長所・短所がございますので、始める前にご確認ください。

 

ただいまホワイトニングをお安くさせていただいておりますので、ぜひこの機会に試していただければと思います。

 

 

 

 

ホワイトニング
歯の色と肌の色

肌の色より少し白くした場合。

A1と言う色になっています。白すぎもなく、落ち着いた白さです。

ホワイトニング
歯の色と肌の色

肌の色よりすこし黄色い場合

B3と言う色です。少し黄色く感じます。

2013年

7月

23日

ホワイトニングの仕組み

ホワイトニングとは白くすること。美容上の用語として用いられることが多く、化粧品の分野では肌の美白の意味で、審美歯科の分野では歯を白くする意味で用いられる用語である。

 

歯科におけるホワイトニングとは、審美歯科の一分野であり、広義の意味では「歯を白くすること」全てを指す。例えば歯のクリーニング (PMTC) から始まり、ブリーチング、マニキュア、ダイレクトボンディング、ラミネートベニヤ、セラミッククラウンまで、全てをホワイトニングということができる。狭義の意味ではいわゆる「ブリーチング(歯牙漂白)」のことを指し、現在一般に使用されているホワイトニングはこのブリーチングのことを指すことが多い。

 

ホワイトニング(いわゆるブリーチング)は、過酸化水素が分解する際に発生するヒドロキシラジカルやヒドロペルオキシラジカルなどのフリーラジカルが、歯の着色有機質の二重結合部分を切断し、低分子化することにより起こる「無色化」により、歯の明度を上げることにより白くする方法である。

ホワイトニングには歯科医院内で行う「オフィスホワイトニング」と、自宅で行う「ホームホワイトニング」、その中間の「アシステッドホワイトニング」、神経のない歯に対して行う「ウォーキングブリーチ」などがある。通常、オフィスホワイトニングには15~38%の過酸化水素製剤、ホームホワイトニングには5~38%の過酸化尿素製剤が使用される。オフィスホワイトニングでは、この薬剤にハロゲンライト、プラズマアークライト、レーザー、LEDなどを当てて、過酸化水素の分解を促進する。

0 コメント

2013年

3月

06日

ホワイトニングブログ ホームホワイトニングの価格

ホームホワイトニングのお値段¥9,800−

 

ホワイトニングは歯の漂白剤を使用しています。トレーもついているので、歯を全体的に白くしたい場合おすすめです。

1 コメント

2012年

9月

07日

ホワイトニングブログ 照射機

ブリリカ LED照射機で短時間にホワイトニング

ブリリカのLED照射機は優れもので、1回のホワイトニングを通常の半分ほどのお時間8分間で終わります。

短時間でホワイトニングができるため他のホワイトニングでしみてしまった方もしみないと評判が良いです。

0 コメント

2012年

9月

02日

しみないホワイトニング方法

ホワイトニングをした後しみてしまう方がいらっしゃいます。

そんな方におすすめなのが、Tionのオフィスホワイトニング。

第3世代のホワイトニングと言われていて、低濃度、短時間で漂白が行える方法のため、ほとんどしみません。

オフィスホワイトニング

0 コメント

2012年

3月

02日

神田でホワイトニング

神田ふくしま歯科では短時間で終わるしみないホワイトニングを行う予定です。

 

詳しくは神田のホワイトニング

0 コメント

2012年

1月

24日

オフィスホワイトニング

先日LEDのホワイトニング照射機を試させてもらいました。

 

熱もでなく、実験に参加していただいた、ホームホワイトニングでしみたとおっしゃっていた患者さんは、痛くなかったとおっしゃっていました。

 

Tionという第三世代のホワイトニング材は低濃度でしみにくい薬剤です。

続きを読む 0 コメント

2011年

11月

24日

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、ご自宅でするホームホワイトニングと歯科医院でするオフィスホワイトニングがあります。

 

お急ぎの方はオフィスホワイトニングがお勧めですが、しっかりと透明な感じで歯を白くしたい方にはホームホワイトニングがお勧めです。

 

ホームホワイトニング

0 コメント

2011年

10月

13日

ホワイトニングキャンペーン

ホームホワイトニング (オパールエッセンス10%)上下

キャンペーン価格¥9,800-(込)で行っています。

 

かかりつけの先生がいても構いません。ホワイトニングのお値段を比較してみてください。安さがわかると思います。

 

直している歯がありましたら、ホワイトニングの色に合わせて治療しなおすことをお勧めしています。もちろん当院で治療されてもかかりつけの先生の所で直されても構いません。

 

よろしければご検討ください。

0 コメント

2011年

10月

06日

ホワイトニングで歯が弱くなるの?

歯の漂白は、歯の表面を溶かすものではありません。

漂白剤には歯の中の着色物質を分解するものが入っており、着色物質が分解すると色がなくなって白くなります。

 

このことは、歯科の専門誌”歯界展望”2011年9月号にも詳しくのっています。

0 コメント

2011年

10月

03日

ホワイトニングの後戻り

ホームホワイトニングで白くなった色は2,3年すると20%ほど明るさがなくなってきます。ホームホワイトニングを使用されている方は、6ヶ月おき程度に来院されて歯の表面の汚れをとるとより長持ちします。また、お掃除の後に年1回ほどホワイトニングジェルを使用されると良いと思います。ホワイトニングが一度終わっても捨てずに保存しておいてください。オパールエッセンスのジェルは1本で大丈夫です。お値段は1本¥1,250-です。

0 コメント